読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このままうたわせてよ!

SixTONESの田中樹くんを細々と応援しています

Re:birth of INKT TOUR 2015 12.5さいたま公演レポ 〜いろいろあるけど、聖も頑張ってるよ〜

先日友人に「田中ってカツン辞めて何やってるんだっけ?焼肉屋?」と言われたので、ちゃんとミュージシャンやってるよって世間にアピールするためにもライブレポを書こうと思います。

 

〜予備知識〜

Q.INKTって何?

A.5人組のロックバンドです。「インク」と読みます。

 

Re:birth of INKT TOUR 2015

2015年12月5日 埼玉・HEAVEN'S ROCK

 

・OP

こうきの「埼玉ー!!暴れようやー!!」の絶叫でスタート。なんだろうこの安心感は。

 

1.Fight for freedom

まさにINKT!みたいなこの曲でスタート。「心の数だけ〜」のところが甘ったるい〜!

 

2.45'

マスゴミ◯ねソング。大好き。

 

3.FTW

しょっぱな3曲こんなブチ上がる選曲でこの後大丈夫!?3曲目でいきなりジョーカー蘇って大丈夫!?ってなる。ジョーカーまだまだご存命。

間奏のヘドバンするところでこうき「Team INKT*1!!言わなくてもわかるよな!?」「初めて来た奴!これがTeam INKTだよ!!」「首ぶっ壊れるまで頭振れよ!?」

 

・MC*2

こうき「改めましてINKTです!」

前の方かなり詰まってるから後ろに下がってーってことでこうき「ひとしずくの思いやりを周りに持ってください!」

こうき「楽しんでますかー!!」\いえー!!/「…あれ?ワンマン4ヶ月ぶりなのになぁ、人がいないのかなぁ?俺が今見えてるこれ(満員の客席)は何なのかなぁ?」そして何回も叫ばされるこの感じは本当に安定感ある。

「新曲持ってこないわけにはいかないでしょ!」ってことでお次は新曲。

 

4.(新曲)

こうきいわく「踊れる曲」。「塞ぎ込んでる君も顔上げて歩き出して」みたいな感じ。

間奏でこうき「ベース、まっかつぅ!」の呼び方がかわいい。二人で向かい合ってぎゃはぎゃはしててかわいい。悪ガキ感。

曲終わりにこうき「ありがと♡」あざとーい!!

 

5.A Whole New World

 

・まっかつと歌おうのコーナー(勝手にタイトルを付けました)

まっかつ「みんなで歌ってみよう!♪しっあわっせは〜あーるいってこない〜」笑いながら崩れ落ちるこうき。

まっかつ「1日!」\一歩!/「3日で!」\三歩!/

まっかつ「さーんぽすすんで!」\二歩下がるー!/

まっかつ「みんな世代的にそんな若くないんだね!」見ればわかるだろ!!

2回目はADごっこを始めるこうき。客席に向かって無言で(1だよ!1!)ってなんかアピールしてる。

まっかつ「1日!」\一歩!/ こうき(無言で)(うんうん、次は3!3!)

まっかつ「3日で!」\三歩!/ こうき(無言で)(うんうん、次は2!2だよ!)

まっかつ「さーんぽすすんで!」\二歩下がるー!/ こうき(無言で)(オッケー!!)

まっかつ「♪みんなみんなみーんな〜かなえてくれる〜」突然のドラえもん

まっかつ「そーらを自由に!とびたいなー!はい!」\タケコプター!/

こうき「わかったよのび太くん!」この人たちなんかすごい楽しそう。

 

こうき「まだまだ甘いんじゃねーのか!?さいたまスーパーアリーナに負けんなよ!!」突然たまアリを敵対視するこうき。

 

6.Shangri-La

こうきがとにかく楽しそう。

こうき「ギター!けい!」紹介したと思ったらけいくんの肩を抱き顔をぐいぐい近づける。近い。けいこきなんなのかわいい。

 

・MC

客席前方がキャーキャー言ってるのを聞いてこうき「大丈夫?俺が飼ってるキツネみたいな声だね?」

こうき「今年ツアー2回目です、ありがとうございます。今まで行ったことないとこにもいろいろ行くので、旅行がてら来てください。ここにいるみなさんは強制です」遠征前提〜!!

こうき「今日親父も見に来てるんだけど。あっ探さないでね!親父照れちゃうから、今うつむいてたから。本当は来る予定なかったんだけど、『今日パパ行きたい』って急に連絡きて」パパかわいい。

続いてはINKT初の試みでアコースティックコーナー。

 

7.ずっと

重い…ただでさえ重いバラード*3をアコースティックバージョンにしたもんだからさらに重い…埼玉が地盤沈下しそう…。でもこうきのお砂糖voiceがとっても際立つ曲なので、アコースティックバージョンにするとものすごく甘い。糖度200%アップ。耐性がない人は紅茶にスプーン1杯入れるくらいがたぶんちょうどいい。私は原液でいける。あとバラードだからこそ、こうきは本当に歌がうまくなったな〜としみじみ感じる。アコギ弾くけいくんかっこいい。

こうき「これで終わるINKTじゃないよな!?」アコースティックコーナーまだ続きます。

 

8.Past & Future

このアコースティックバージョンがほんっとうにかっこいい!きっしーのキーボードがなんだかすごく大人っぽい。かわいい顔して!ギャップ萌えじゃ!

ここまでアコースティックコーナー。

 

9.Survivor

 

10.Dreamcatcher

9曲目まではファーストアルバムの曲で、ここからサイサリスの曲になるっていうセトリには意図があるのかなあ。

アレンジが不思議な感じでかっこよかった。

 

こうき「デビューしてから1年、集まりだしてから2年。俺らが初めてスタジオで合わせた曲をやります」

 

11.(初めて合わせたあの曲)

(調べてもタイトル未定としか出てこなかったんだけど曲名ついてるのかな…?)

客にマイクを向けるこうきの楽しそうなこと!

 

・MC

こうき「楽しい?」\いえー!/ 「え、そのくらい?俺はめっちゃ楽しんでるけどね」

こうき「ありがたいことに男の人もたくさん来てくれて。って言ってもお父さん手あげないけど」

こうき「INKTのライブに初めて来た人いる?…ありがとうございます。物好きだね(笑)一応真剣に頑張ってますんで、よろしくお願いします」

こうき「2年やってこれたのも皆さんのおかげです。ステージ上から『みんなのおかげ』って言うとウソっぽいし、偽善っぽいでしょ?でも…あー、偽善っぽいな。でも本当に、ありがとうございます」

こうき「俺、昨日の晩一睡もしてないんだよ。30になってなかなかないよ?楽しみすぎて寝れないって。俺遠足の前の日も寝れてたもん」

こうき「今年の初めに『birth of INKT』っていうツアーをやらせてもらって、今回が『Re:birth of INKT』ってことで。今年1年の俺たちの集大成のツアーです。今年はいろんなフェスや対バンに呼んでもらえて、毎回全力を尽くしてきて、1ステージに1ミリも手を抜かずにやってきたから。来年はもうお知らせしてることもあるし、まだお知らせしてないこともやるから、楽しみにしててください。今言ったら怒られるから言わないけど」

\え〜〜/*4

こうき「…あー!!言いたくなっちゃう!!」じたばたしながらしゃがみこむこうき。けいくんを見るこうき。無言のまま穏やかな表情で首を横に振るけいくん。まっかつ「こうき」まっかつの方を向くこうき。まっかつ(口の前で指をクロス)こうき「ミッフイー出ました(笑)」

こうき「もう終わりが近づいてきましたね、あと残り数曲です」\え〜!/ こうき「さみしいよなぁ、俺が一番さみしい」

 

こうき「イヤなこともストレスも全部置いて帰れ!!」

TheGiftのおおおおーおーのC&Rをやるんだけど、こうき「歌ってねーやついたら次の曲いかねーぞ!?」「後ろの方もー!!」となかなか次の曲やってくれない。

こうき「俺たちからお前らへのGiftだよ!!」

 

12.The Gift

最後のサビらへんできっしーがキーボード放置して前に出てくる。ボーカル乗っ取る。こうき消える(後ろの方にいたからよく見えなかったんだけど落下事件はこのへんで起きたのかな?)。

 

こうき「俺らの最初の曲ー!!」

 

13.Trigger

 

14.サイサリス

終盤にこの2曲の流れは熱い〜!!

 

ここで本編おわり。最後丁寧にお辞儀してはけていくさっしーかわいい。

アンコールは\INKT!INKT!/

 

・アンコール

こうきキャップかぶって出てくる。

こうき「会場が震えるほどのアンコールありがとう!床が抜けるかと思ったね!」

 

・抽選コーナー

アルバム買ったら抽選券がもらえて、当選したら終演後にメンバーとチェキが撮れるよ!っていう例のアレの抽選会。一人4枚ずつ番号を引く。番号引いたあとけいくんのマイクでしゃべろうとしたら高くて届かなくて背伸びしてたきっしーがかわいい。癒し。

さっしーの番になってこうき「次はさっしー!さしこ!…だめだ、違う人になっちゃう」

こうきが4枚引こうとしたら間違えて5枚引いちゃって1枚箱に戻す。けい「今戻された人かわいそ〜」こうき「60番台の人だった、ごめんね」けい「代わりに俺が引くわ」そして有言実行で60番台の人を引き当てるけいくんカッケー!

番号引くタイミングで客がダラララララダン!って口でドラムロールを言ってたら最後の方さっしーがちゃんとドラムでドラムロールやってくれた。やさしい。こうき「さっしーマジメだから、さっき俺が『ドラムロール』って言ったときスティック持ったんだよ」

 

15.Nobody Knows

 

・こうきのご当地お説法のコーナー(勝手にタイトルを付けました

メンバーたちが演奏する中でこうきが叫ぶ。※内容はニュアンス

こうき「ありがとうございました。俺たちはめっちゃ楽しかった。埼玉ではよくライブをさせてもらうから、自分と埼玉のつながりを考えてみたんだけど。自分でこういうこと言うのイヤなんだけど、TeamINKTのみんなに隠し事したくないから。10年前くらいかな、俺がボランティアに行ってた施設がこの近くにあって。そこに自閉症の子がいたんだけど、その子は誰にも心を開かないんだって。俺、その子に一生懸命アタックして。なんとか心開かせようって思って。そしたら帰り際に、その子が俺の腕をぎゅって掴んで、『帰らないで』って言ったの。俺、それがすげー嬉しくって。その子、それから俺が出てるDVDとか、CDとかをすごく楽しんでくれてたらしくって。そのとき、俺はこのために仕事してるな、って思ったんだよ。やめたくなったこともある。辛くなったことも、死にたくなったこともある。メンバーにも、家族にもたくさん迷惑かけてるけど、そんな俺がここで歌って、叫んでいられるのは、みんながいるから。みんながついてきてくれるから。何回でも言うよ。本当に感謝してる。俺の居場所はここだし、みんなの居場所もここだし、この場所を守るためなら俺はなんでもする。みんなの居場所をなくさないようにするため、それが俺が歌い続ける、叫び続ける理由です。また遊びに来てくれると嬉しいです」

 

こうき「やなことあったんだろ!?ストレス溜まってんだろ!?全部置いて帰れ!!」

 

16.Wanderlust

声枯らして 果てるまで 叫んでく

こうきはそういう生き方をする人だなあ、としみじみ。

 

以上です!やっぱりこうきに罵声を浴びせられているときが一番生きてるって感じがするね!!INKTかっこよかったよ〜!!

*1:INKTファンの総称。KAT-TUNで言うところのハイフンのようなもの

*2:INKTのMCはポンコツさに定評があります

*3:ずっと - INKT - 歌詞 : 歌ネット

*4:こうきはよくライブでまだ発表しちゃいけないことをペラる癖があるので客もそれを期待している