このままうたわせてよ!

SixTONESの田中樹くんを細々と応援しています

今からでも遅くない! ジャニヲタのための『HiGH&LOW(ハイロー)』入門【2017.11.14最終更新】

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』勝手に公開記念!
今からでも遅くない! ジャニヲタのための『HiGH&LOW(ハイロー)』入門

 

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』公開を11月11日に控え、テレビでCMや番宣などを目にしているかと思います。このHiGH&LOWシリーズ・通称ハイロー、実はジャニヲタが見てもめちゃくちゃ楽しめる作品なんです。しかしただ「ハイローはいいぞ」と言われても一体何がどういいのか、何をどう見ればいいのかわからないという方も多いに違いない。私もそうだった。そこで今回は、ハイロード新規のジャニヲタによるハイロー未履修のジャニヲタのためのハイロー入門書を書きたいと思います。
EOS出のド新規がえらそうにこんな記事を書くのは恐縮で仕方がないのですが、私がハイローに足を踏み入れたときにこういった初心者向けのHOW TOがなくて苦労したので、これからハイローに足を踏み入れる方に快適に楽しんでもらいたいという一心で勇気を振り絞って書きます。ド新規がド新規のために書いた記事なのでハイローヤクザの諸先輩方は内容に不備を見つけたら私を殴り倒すついでにご指摘いただけますと幸いです。

 

もくじ

 

【2017.11.14最終更新】ニコ生無料配信情報を追加しました

 

1.そもそもハイローとは何か

まずはじめにハイローについてざっくり説明します。

  • 概要

EXILE TRIBEの総合エンタテインメントプロジェクトとして企画・制作され、テレビドラマ・映画・漫画・ネット配信・音楽・ライブツアー・SNS・体感イベント・フラッシュアニメなど様々なメディアで展開する完全オリジナル作品。(Wikipediaより引用)

  • あらすじ

伝説はとある街から始まる。かつて「ムゲン」という伝説のチームがこの地域一帯を支配していた。(中略)その後、その地域一帯に「山王街二代目喧嘩屋 山王連合会」「誘惑の白い悪魔 White Rascals」「漆黒の凶悪高校 鬼邪高校」「無慈悲なる街の亡霊 RUDE BOYS」「復讐の壊し屋一家 達磨一家」という5つのチームが頭角を現した。その地域一帯は各チームの頭文字を取って「S.W.O.R.D.地区」と呼ばれ、S.W.O.R.D.地区のギャング達は「G-SWORD」と呼ばれ恐れられた。(中略)男達のプライドをかけた新たな物語の幕が上がる。(Wikipediaより引用)

要するに不良抗争モノのドラマ&映画です。EXILE三代目J Soul Brothersなどなど、LDHの人がたくさん出てきます。「でもLDHとか興味ないし…」とUターンするのはまだ早い。ハイローには外部の俳優さんも数多く出演しているので、生まれ育った故郷を焼かれる窪田正孝とか屈強な男たちを率いる林遣都とか刑務所から出てくるイカれた中村蒼とか和装ヤクザの岩城滉一とかが見れるから。もうちょっとだけ読んでくださいお願いします。

 

2.ジャニヲタにハイローを勧めたい7つの理由

LDHの作品なのに、一体なぜジャニヲタに勧めたいのか。理由は「見れば分かる」と言いたいところですが、ここでは7つのポイントをご紹介します。

その1 登場人物の数と個性がすごい

ハイローのキャッチコピーは「全員主役」。ジャニーズの舞台でも似たようなこと言ってたけど結局全員脇役みたいな感じだったじゃーん! と思ったあなた、ところがハイローは本当に「全員主役」なんです。大量にいる登場人物の一人ひとりに強烈な個性があるので、作品を見終わる頃には推しが見つかること間違いなし。大量すぎてとても一度や二度では覚えきれないので公式サイトにキャラクター図鑑がある。とても親切。

LDHに詳しくない人間が見ると誰がLDHで誰が非LDHかさっぱり分かりませんが、作品を見る上では特に支障ありません。あとあと調べてみると予想以上のLDH率の高さに「お前もLDHやったんか!!」って驚くよ。

その2 顔面が良い

LDHに対して「ガチムチ体型のコワモテ男」「ビジュアルよりパフォーマンス重視」「全員パリピ」みたいなイメージを持ってませんか。ところがハイローには顔の良い男が大量に出てきます。びっくりするくらいみんなかっこいいしかわいい。LDHがこんなに顔の良い男を大量に隠し持っていたとはな。

その3 チームがたくさんある

登場人物のほとんどが何らかのチームに所属しています。しかもチーム同士で協力し合ったり敵対し合ったり、チームの特性を活かした戦闘スタイルで戦ったりするので、箱推ししたい派のオタクの欲求を存分に満たしてくれます。とりあえずメインとなる5チームのロゴマークだけでも見てくれ。これがSWORDだ。

f:id:m_33_10:20171108221001j:plain

これだけで厨二心をくすぐられるよね。ビジュアルはもっと強いんだけどね。

その4 チームのテーマソングがある

チームの登場シーンにはそのチームのテーマソングが流れるので、まるでMVのような映像が楽しめます。『私立バカレア高校』のここぞという場面で流れてくる♪ドゥーン!! 君とシェケベイベー止まらぁない〜みたいなのでテンションが上がるタイプのオタクにはもってこい。

その5 アクションが美しい

「踊れる男はだいたいアクションもできる」と言われると全オタクが頷くはず。作中のアクションはどれも「かっこいい男がかっこよく見える」戦い方なので、女性が見てもかなり楽しめます。ド派手な集団乱闘の中でもちゃんと一人ひとりのキャラクターが活きてるところも最高。

その6 ストーリーがしっちゃかめっちゃか

よく見ると結構ツッコみどころがあります。よく見なくてもあります。でもかっこいいからオッケー。Don't think, feel。この世界を総合プロデュースしてるHIROさんってジャニー喜多川氏に負けず劣らずのヤバい人なんじゃないかと思う。

その7 めちゃくちゃお金がかかってる

金のかかった演出が嫌いなオタクなんていない。数百人規模の抗争が起きたり街が爆発したりするだけでなく、SWORD地区の風景ひとつとっても細部まで作り込まれていてとっても美しいんです。「LDHがめちゃくちゃ金かけて作ったド派手なエンタメ」というだけで一見の価値あり。ハイローを見てると「ジャニーズってもしかして貧乏なのかな…」という気持ちになる(そういうことではないと思う)。

 

3.ハイローを見てみよう

次に、実際にハイローを見るには何をどう見るのがおすすめかを解説していきます。気軽に見れる手段もたくさんあるので、軽い気持ちで足を踏み入れてみてください。

3-1 ハイローシリーズの概要

ハイローシリーズの作品タイトルを公開順にご紹介します*1
2015年
【ドラマ】HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D. SEASON1
2016年
【ドラマ】HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D. SEASON2
【映画】ROAD TO HiGH&LOW
【映画】HiGH&LOW THE MOVIE
【LIVE】HiGH&LOW THE LIVE
【映画】HiGH&LOW THE RED RAIN
2017年
【映画】HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY
【DVD/Blu-ray】HiGH&LOW THE MIGHTY WARRIORS/story of MIGHTY WARRIORS
【映画】HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION
いっぱいあるね〜! 上記の他にも配信限定のショートムービーやアルバム、イベント、漫画、クラローなどなどいろいろありますが今回はあくまでも初心者向けということで割愛します。

 

3-2 ハイローはここから見るべし

「そんなにたくさん作品があって、一体何からどう見ればいいんや!」というのが今回の本題です。いろいろ書きますが基本的にはどの作品から見てもオッケーです。どこからでも楽しめるのがハイローのいいところだよ。

パターン① ドラマ『HiGH&LOW THE STORY OF S.W.O.R.D. 』から入る
一番ベーシックな入り方です。ストーリーを順に追っていきたい人におすすめ。ただしシーズン1&2合計で30分×20話あるので、ちまちま再生するのがめんどくさい人にはあまりおすすめしません。
【ここで見れる!】
・Hulu
・dTV
・レンタルDVD
・シーズン2は現在BS日テレにて再放送中!

パターン② 総集編『ROAD TO HiGH&LOW』から入る
ドラマの総集編が約1時間半で見れます。「1話ずつ再生するのはめんどくさいけど、ドラマの内容を把握してから映画を見たい」という人におすすめ。ドラマの未公開シーンも一部入っています。
【ここで見れる!】
ニコニコ生放送(11月17日(金)21:21頃)無料配信『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』公開記念特番*2
・Hulu
GYAO!

パターン③ 映画『HiGH&LOW THE MOVIE(以下ザム1)』から入る
個人的にはこれが一番おすすめ。ハイローの醍醐味はやっぱり映画だと思う。とにかくド派手な映像を見たい、ハイローのヤバさを手っ取り早く知りたいという人におすすめです。ドラマの内容は冒頭でざっと説明してくれるので、予習ゼロでいきなり映画から見ても問題ありません。
【ここで見れる!】
・Hulu
・dTV
・U-NEXT
GYAO!
・レンタルDVD

パターン④ 『HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(以下ザム2)*3』から入る
私はここから入った。ザム1と同じく冒頭でざっと説明してくれるので予習ゼロでも大丈夫。これを見れば最新作であるザム3に至るまでの流れが分かるので、「ザム3を早く劇場で見たいけど、いきなり3から見るのはちょっとな…」という方には一番おすすめです。他の作品から入った人も、可能であればザム2を見てからザム3を見てほしい。しかし2017年11月現在、劇場上映終了済み&DVD未発売&配信開始前であることが最大の難点。今ザム2を見る唯一の方法は、新宿アルタカフェで12月17日(日)まで開催中の「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION カフェ」(通称ハイローカフェ)に行くことです。ここで1日4回上映されています。いきなりコラボカフェはちょっと…と思うかもしれませんが、1100円+飲食代で映画が見れると考えると映画館より安いくらいなのでぜひ気軽に行ってみてください。
【ここで見れる!】
・ハイローカフェ(1日4回上映。11:30/14:00/16:30/19:00 ※各124分上映)

パターン⑤ 『HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(以下ザム3)*4』から入る
ザム1、ザム2と同様に冒頭でこれまでのあらすじを説明してくれます。ザム3単体でも楽しめるように作られているのでいきなりザム3から見ても問題なし。ただ個人的にはできることなら過去作品を見てからザム3を見ることをおすすめしたいです。なぜならタイトルに「FINAL MISSION」とあるように、ここでひとつのシリーズが終わってしまう*5からです。結末が分かってから過去作品を見るのでも全然かまわないよ! というネタバレ耐性の強い方や、とにかく早く映画館で見たいという方にはおすすめ。

パターン⑥ YouTubeを見てみる
YouTubeHiGH&LOW公式チャンネルには大量の動画が上がっています。ジャニーズでは考えられない。これらの動画を見るだけでハイローの世界がなんとなく把握できます。


【初心者必見!!】『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』ストーリー&キャラクター映像

ザム2公開時にアップされた初心者向けのまとめ。たったの12分でドラマ〜ザム2までの出来事をふわっと把握できます。


HiGH&LOW Special Trailer ♯1 「山王連合会」

各チームやキャラクターのトレイラー映像もたくさん上がっています。1本あたり2分半なのでサクサク見れる。これをどんどん見ていくだけでも超楽しいです。

パターン⑦ 『HiGH&LOW THE LIVE(以下ザラ)』から入る
ドラマや映画と連動した楽曲を披露しつつ、バイクに乗ったり車が走ったり殺陣があったりするなんかやばいライブ。DVD発売や各種配信のほかにAbemaTVでの全編放送も決定しているので、72時間テレビを見るためにAbemaTVのアプリをダウンロードしたジャニヲタはぜひ。1曲目の『HIGHER GROUND』っていう曲のリアデラ感がすごいので1曲目だけでも見てみてください。
【ここで見れる!】
・AbemaTV全編放送(11月18日(土)19:00 〜 11月19日(日)00:00)
・Hulu
・dTV
・DVD発売中

 

4.さらに深掘り:スピンオフ作品も見よう

一部のチームにスポットを当てたスピンオフ作品もあります。推しのスピンオフ作品があるってすばらしい。本編を見て興味を持ったらぜひ見てみてください。

①映画『HiGH&LOW THE RED RAIN(通称レッレ)』
雨宮兄弟のスピンオフ作品。スピンオフといってもザム1とザム2の間にあるストーリーで劇場公開もされた作品なのでわりと重要。順を追いたい人はザム1の次に見てください。雨宮はいいぞ。
【ここで見れる!】
・Hulu
・dTV
・U-NEXT
GYAO!(11月30日(木)まで期間限定配信中)
・レンタルDVD

②『HiGH&LOW THE MIGHTY WARRIORS/story of MIGHTY WARRIORS』
MIGHTY WARRIORSのスピンオフ作品。劇場公開はされておらず、DVD/Blu-ray発売のみ。

 

以上です! 最後までお付き合いいただきありがとうございました。これを読んだジャニヲタのうち誰か一人でもハイローを見てくれたらうれしいです。ハイローは本当にいいぞ。

*1:ストーリーの時系列はこの通りではない

*2:

http://live.nicovideo.jp/watch/lv308312711

*3:「EOS」「エンスカ」などと略されることが多いですが、分かりづらいのでザム2と呼びます

*4:「FM」などと略されることが多いですが、分かりづらいのでザム3と呼びます

*5:ハイローは終わらないよ!!